フランチャイズ募集・有望フランチャイズビジネスを紹介

ATカンパニー株式会社

有望な新規事業を通じて日本に活力を
FCノウハウ

AIとフィットネスの可能性に関して④

KNOW HOW

この記事の信頼性

ATカンパニー株式会社
前代表取締役

浅野 忍土

フランチャイズ・ストラテジスト、浅野忍土が監修。
銀行、ITベンチャーを経て、FCコンサルティング会社であったベンチャー・リンクへ入社し、フランチャイズビジネスに携わる。
8年間、チェーン展開支援を主とした業務に従事し、牛角、しゃぶしゃぶ温野菜、土間土間、銀のさら、タリーズ、カーブスなどを多店舗展開。
結果1,500店舗以上のチェーン展開に関与。
その後、独立し、ATカンパニー(株)を創業し、FC展開を支援。
さらには女性専用AIパーソナルトレーニング「ファディー」FC本部を設立し、自らFC本部も経営している。

食事などの最適なプランの提案

先のレポートに続き、AI(人工知能)はフィットネス分野においてどんな可能性があるか、
・健康状態や体の状態に関する診断
・トレーニングプランの最適な提案
・トレーニング中のトレーニング方法の改善提案
に関して、解説ししましたが、最後に
・食事などの最適なプランの提案
に関して、解説します。

・食事などの最適なプランの提案
この分野も、大変にAI(人工知能)化と大変相性の良い分野です。すでにこの分野は大量のベンチャー企業が参入しています。
例えば、
FiNC/フィンク AIダイエットトレーナー
NaniQuo(ナニクオ)
ダイエットアプリNoom
など、AI(人工知能)+ダイエット、食事指導のアプリは多く存在します。
カロリーや栄養素の計算に基づき、さらに日々の食べ物の習慣から、最適な食材は何か、もしくはメニューは何かなど考えることは大変面倒ですし、専門的知識も必要になります。
いちいち食べ物のカロリーや栄養構成を分析して、何を食べたら良いか?毎食毎食考えることは大変な手間です。しかも、昨日何食べたか?を覚えておくことも、難しいです。

こうした分野こそ、人間に変わってAI(人工知能)が記録をしてくれ、何を食べるべきかを適切にアドバイスしてくれます。AI(人工知能)が人間に変わって、より簡単に、より瞬時に、自分にとって最適な回答を提示できること、さらにはある種のログを記録してくれ、さらに自分に最適なアドバイスを行なってくれることが最大の強みです。こうして、AIによって、さらに的確な食事指導、ダイエット指導が可能になります。

以上、AI(人工知能)とフィットネス分野の可能性に関して、簡単ですが、解説をさせていただきました。弊社は今後、AI(人工知能)を用いて、フィットネス分野に大きな変革をもたらし、消費者一人一人により良いトレーニング機会を提供したいと考えています。まずは女性専用フィットネス分野にて、AI×パーソナルトレーニングのフィットネスジム「ファディー(FÜRDI)」をフランチャイズ展開し、貢献できればと考えています。

「ファディー(FÜRDI)」はAIフィットネス市場を牽引するポジションとして急成長中です。
ファディー事業詳細はこちらからご覧いただけます。

優良フランチャイズブランドのご紹介

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

ATカンパニー推奨のFCブランド

関連レポート

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

お問い合わせ・各種事業説明会
事業説明会へのお申し込み・各種お問い合わせなどお気軽にご相談ください
03-4500-7091平日9:00~18:00