フランチャイズ募集・有望フランチャイズビジネスを紹介

ATカンパニー株式会社

有望な新規事業を通じて日本に活力を
FCノウハウ

FC成功ノウハウ

KNOW HOW

フランチャイズ本部の見極め方

フランチャイズ本部の見極め方

フランチャイズ事業で成功する為には事業自体の選定とともに、フランチャイズ本部をしっかりと見極める事が大変重要です。
フランチャイズ本部を見極める際にも、今一度、フランチャイズシステムとは何か? を今度はフランチャイズ本部を含めた視点で考えていきます。

この視点でフランチャイズシステムを考えた場合、フランチャイズシステムとはある単一業種、業態(飲食ならば、ラーメン屋や焼き肉屋など)に特化したコンサルティング事業であると捉えることも出来ます。
同時に単一業種、業態における商品、サービスを中心とした研究開発をアウトソーシングしているという側面も持ち合わせています。
つまり、ある単一業態を成功させる為に、本部と加盟店との間で、明確に役割分担を行う経営スタイルこそが、フランチャイズシステムです。

加盟店は本部に対して、業態の重要な要素である商品開発と各種ノウハウを強化する為のコンサルティングを依頼し、本部は加盟店に対して、質の高いサービス、オペレーションの実行や、ある一定のルールのもとに加盟店独自でも新たなノウハウの開発を依頼していると考える事が出来ます。

そのように考えれば、フランチャイズ本部見極めにおいて重要なことは、
① その事業体に関して、検討しているフランチャイズ本部が加盟店に対して、しっかりとした指導を行うコンサルティング能力を保有していること
② さらには、そもそも本部にその事業を成功させる為の商品開発やオペレーションなどのノウハウがしっかりと開発され続ける体制が整っていること
最低、この2点は十分に見極めなければなりません。

これらの機能を見極める為に、大変重要となるのがSV(スーパーバイジング)機能です。
そのSV(スーパーバイジング)機能を保有している事、そして保有しているだけでなく、機能している状態にあること、これこそがフランチャイズ本部の重要な要素です。

いくらコンセプトや現在の実績が良い事業でも、フランチャイズ本部にしか、そのノウハウを再現できない事業はフランチャイズビジネスとして成立していないし、本当に一握りの加盟店のみでしか同様の成果が創出されていなければ、加盟店としてフランチャイズに加盟するメリットは少ないと言えます。

あなたはそのフランチャイズ本部から、十分なコンサルティングを受けることが出来ると感じられるでしょうか? 
そして、加盟検討しているフランチャイズ本部に確固たるコンサルティング機能や体制が伴っていると自信を持って言えるでしょうか?


この質問は事業選定、特に本部の見極めにおいて、シンプルな質問であるが同時に大変重要な質問であると言えます。
是非ともこれらの視点を持って、事業選定をしていただきたいと思います。

ATカンパニー推奨のFCブランド

関連レポート

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

お問い合わせ・各種事業説明会
事業説明会へのお申し込み・各種お問い合わせなどお気軽にご相談ください
03-4500-7091平日9:00~18:00