フランチャイズ募集・有望フランチャイズビジネスを紹介

ATカンパニー株式会社

有望な新規事業を通じて日本に活力を
FCノウハウ

【ジムのアルバイト】仕事内容や時給などについて詳しく解説

KNOW HOW

ジムのアルバイトを考える場合「未経験でもできるだろうか」「運動が苦手でも応募してよいのだろうか」と悩む方もいるでしょう。ジムのアルバイトは、特別な資格や経験がなくてもできます。

こちらの記事では、ジムアルバイトの仕事内容や時給などについて詳しく解説していきます。




この記事の信頼性

浅野 忍土

フランチャイズ・ストラテジスト、浅野忍土が監修。
銀行、ITベンチャーを経て、FCコンサルティング会社であったベンチャー・リンクへ入社し、フランチャイズビジネスに携わる。
8年間、チェーン展開支援を主とした業務に従事し、牛角、しゃぶしゃぶ温野菜、土間土間、銀のさら、タリーズ、カーブスなどを多店舗展開。
結果1,500店舗以上のチェーン展開に関与。
その後、独立し、ATカンパニー(株)を創業し、FC展開を支援。
さらには女性専用AIパーソナルトレーニング「ファディー」FC本部を設立し、自らFC本部も経営している。

1.ジムバイトの仕事は大きく分けて2つ

ジムバイトの仕事は大きく分けて2つ

ジムバイトの仕事内容は、大きく2つに分けられます。

  • インストラクター
  • 受付・フロアスタッフ

詳しい仕事内容を解説していきます。

1.インストラクター

ジムインストラクターの仕事は、利用者の指導やサポートを行うことです。しかし、ジムによりインストラクターの仕事内容は大きく異なります。

例えば、
・マシンの正しい使い方を指導する
・エクササイズの方法を指導する
・体作りのためのアドバイスを行う
・トレーニングメニューを作成する
など。

利用者につきっきりのイメージを持つ方もいるかも知れませんが、自分のメニューを淡々とこなすジムの場合、インストラクターはそれほど忙しいことはありません。また、専門的な指導が必要な場面では、アルバイトではなく社員が行うジムも多いようです。

2.受付・フロアスタッフ

受付・フロアスタッフの仕事は利用者の受付対応や入会希望者の書類手続き、電話対応などです。また、器具の消毒や施設の清掃の仕事もフロアスタッフが請け負うことがあります。

受付なので、明るく笑顔で対応できる人が向いていると言えるでしょう。ただし、受付・フロアスタッフとしての採用は少なく、インストラクターが受付を兼任するジムも多いです。

2.種類別!ジムバイトの仕事内容

種類別!ジムバイトの仕事内容

ジムの種類によっても、バイトの仕事内容が異なります。こちらでは、3つのジムに分けてバイトの仕事を紹介していきます。

  • パーソナルジム
  • 24時間ジム
  • 複合型スポーツジム

バイト先のジムの形態により仕事内容が変わるので、チェックしてみてください。

1.パーソナルジム

マンツーマンでトレーニング指導を行うパーソナルジムは、利用料金が高いのが特徴です。そのため、利用者も接客対応や指導内容について、質が高いサービスを期待する傾向です。そのため、未経験者の採用はなかなか困難といえます。もし、ジムのアルバイト経験があれば、働ける可能性はあります。

2.24時間ジム

24時間営業のジムが増えてきています。深夜の時間帯など利用者が少ない場合は、インストラクターが受付を兼務するケースも多いでしょう。深夜スタッフは、割増賃金が期待できるメリットがあります。

働ける時間帯に融通が利く人や、深夜シフトもOKの人は、採用されやすいでしょう。

3.複合型スポーツジム

複合型のスポーツジムは、トレーニングマシンやランニングマシン、レッスンスタジオ、プールなどが併設されています。利用者は子どもから高齢者まで幅広く、どの時間帯も比較的利用者が多いのが特徴です。

夜遅くても22時くらいまでなので、大学生のアルバイトでも働きやすいでしょう。

3.ジムのアルバイト時給はどれくらい?

ジムのアルバイト時給はどれくらい?

ジムの種類や立地条件によっても、時給の相場は異なります。おおよその時給を紹介します。

・東京都の時給:1,050円~1,500円(深夜は1,300円~1,600円程度)
・愛知県の時給:960円~1,100円(深夜は1,200円~1,400円程度)
・福岡県の時給:900円~1,000円(深夜は1,100円~1,300円程度)
(参考:マイナビバイト

都心に近いほうが時給は高い傾向です。また、深夜帯は時給が300円程アップするジムが多いようです。しかし、経験者はもっと高い時給も期待できるので、あくまでも参考程度にしておいてください。

4.ジムのバイトをしたい!よくある疑問を解決

ジムのバイトをしたい!よくある疑問を解決

ジムのバイトをしたいと考える方のよくある疑問を紹介します。ジムのバイトにお悩みの方は参考にしてみてください。

1.運動が苦手でも大丈夫?

運動が苦手でも、ジムのバイトは可能です。受付や清掃がメインのスタッフを募集しているジムもあります。また、インストラクターでも、アルバイトがお客様に直接指導することはあまりないと考えてよいでしょう。

運動が苦手でも、笑顔で丁寧な接客ができることのほうが大切です。

2.女性でもできる?

ジムスタッフは男性ばかりではありません。特に受付メインの仕事なら性別を問わないでしょう。ただし、男性の利用者が多く重い器具を扱うインストラクターの場合は、女性ではなかなか難しいでしょう。

最近は女性専用のジムも多く、スタッフも女性のみとしているところが増えています。女性専用のジムをバイト先に選べば働きやすいでしょう。

3.大学生でもインストラクターはできる?

大学生でもインストラクターやトレーナーで働けます。特に必要な資格はなく、実技の研修を受ければインストラクターとして働けるジムもあります。運動が好きな人や得意な人は、面接時にアピールすると、印象アップできるでしょう。

インストラクターは求められる知識が多いので、受付専門の人よりも高い時給が期待できます。

5.まとめ

ジムのアルバイトは、働く場所や希望する仕事により内容が異なります。どんな仕事をしたいのかはっきりしている人は、希望が叶うジムを選ぶのが良いでしょう。

今後ジム開業したいと考えるなら、アルバイト経験はとても役立ちます。楽しみながら、ジムのアルバイトを行ってみてください。

優良フランチャイズブランドのご紹介

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

ATカンパニー推奨のFCブランド

関連レポート

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

お問い合わせ・各種事業説明会
事業説明会へのお申し込み・各種お問い合わせなどお気軽にご相談ください
03-4500-7091平日9:00~18:00