フランチャイズ募集・有望フランチャイズビジネスを紹介

ATカンパニー株式会社

有望な新規事業を通じて日本に活力を
FCノウハウ

FC成功ノウハウ

KNOW HOW

銀イオンの利用例②

抗菌・抗ウイルス関連コラム

水道水の殺菌・・・水道水の殺菌方法は、現代では塩素殺菌が一般的ですが、かつては銀イオンによる上水道の殺菌法が世界各国で研究されました。世界に先鞭を付ける形で1930年に銀イオン電解法を発明した旧ソ連では、非常に高い殺菌効果と人体へ悪影響がなかった結果から国内で広く使われました。その後ドイツ、イギリス、フランス、アメリカ、旧チェコスロバキアやインドなどでも大量の飲料水殺菌のために、水道水の銀イオン殺菌が利用されました。

病院・医療機関の感染対策・・・ほとんどの菌に対して殺菌効果があり、塩素系やアルコール系に比べて持続力に優れている銀イオンは、医療現場の殺菌・消毒にも活用されています。MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)の院内感染防止のために、銀イオン水が用いられています。また、伝染病対策として空港や税関などでも使用され、SARS流行時にも活躍しました。

・公衆浴場の殺菌・・・銭湯などの公衆浴場は、「公衆浴場における衛生等管理要領等の改正」によって湯水の衛生管理が義務づけられています。レジオネラ属菌を含む細菌対策では厚生労働省が推奨する塩素殺菌が一般的ですが、塩素殺菌に不向きな水質の場合など、銀イオン殺菌法が浸透してきています。

・キッチン用品・・・銀イオン成分配合のまな板やスポンジなどは、細菌の増殖を抑制し、抗菌グッズとして販売されています。
また、本体に銀イオン加工を施し、抗菌・抗カビ仕様となっている食器洗い乾燥機や、浄水器の仕組みに銀イオンを取り入れている商品もあります。

・除菌・消臭スプレー
銀イオンの除菌・消臭効果を利用した製品で最も多いのが除菌・消臭スプレーです。
ワキガや靴ムレ臭など人体に直接ふり掛けるタイプや、衣類やペット、車内を消臭するタイプまで幅広い用途に応用されているのが特徴です。人体の臭いの原因は、汗や皮脂を細菌が分解する際に発生する脂肪酸が要因に挙げられます。銀はそれら臭いの元となる菌の活動を抑制し、臭いの発生を防止します。

このように銀イオンの利用例がたくさんあります。
今後も様々なところで利用されていくでしょう。

銀イオンの特性を活用し、持続的な効果の期待がもてる銀イオン・光触媒技術を用いた持続性抗菌・抗ウイルスコーティング溶剤【G-シールド】の営業施工代理店に興味のある方はこちらよりお問い合わせ下さい。

ATカンパニー推奨のFCブランド

関連レポート

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

お問い合わせ・各種事業説明会
事業説明会へのお申し込み・各種お問い合わせなどお気軽にご相談ください
03-4500-7091平日9:00~18:00