フランチャイズ募集・有望フランチャイズビジネスを紹介

ATカンパニー株式会社

有望な新規事業を通じて日本に活力を
FCノウハウ

光触媒とは?

KNOW HOW

この記事の信頼性

浅野 忍土

フランチャイズ・ストラテジスト、浅野忍土が監修。
銀行、ITベンチャーを経て、FCコンサルティング会社であったベンチャー・リンクへ入社し、フランチャイズビジネスに携わる。
8年間、チェーン展開支援を主とした業務に従事し、牛角、しゃぶしゃぶ温野菜、土間土間、銀のさら、タリーズ、カーブスなどを多店舗展開。
結果1,500店舗以上のチェーン展開に関与。
その後、独立し、ATカンパニー(株)を創業し、FC展開を支援。
さらには女性専用AIパーソナルトレーニング「ファディー」FC本部を設立し、自らFC本部も経営している。

光触媒とは?

新型コロナウイルスの蔓延により、光触媒という言葉を目にする機会が増えたのではないでしょうか。本レポートでは、そもそも光触媒とはなにかについて解説していきます。

光触媒とは、光を照射することにより触媒作用を示す物質のことを指し酸化チタン(TiO2)がその代表的な材料です。
酸化チタンが吸収する光の波長のピークは380nm以下の紫外領域のため、通常の蛍光灯やLED照明の下では光触媒反応の効果があまり大きくありません。
それを改善するため、少量の不純物を加えて可視光(蛍光灯やLED照明)下で光触媒反応を活性させたものを用いて、室内のコーティング材料として実用化されています。

光触媒は、その強い酸化還元作用と超親水作用によって以下のような効果が認められています。
・自浄効果(セルフクリーニング)・消臭効果・防カビ効果
・抗菌効果・抗ウイルス効果

また、室内コーティングに適した良い点がいくつかあります。
・人やペットに無害で安全
・効果持続
・ランニングコストがかからない

光触媒はこのように様々な効果が期待できますが、光触媒工業会では抗ウイルスメカニズムの特徴として以下のように述べています。

・光触媒による酸化分解には、分解対象の選択性がないため、ウイルスの種類にかかわらず効果を発揮することが期待できる。ウイルスの突然変異の影響も、ほとんど受けないと考えられる。
・エンベロープを持たないウイルスは、一般的に消毒薬等に対する耐性が高いとされているが、光触媒はエンベロープの有無に関わらず抗ウイルス効果を発現することが確認されている。
・光触媒による抗ウイルス作用は、光触媒の表面のみで起こる。気中のウイルスへの効果は、気中から光触媒表面に接触したウイルスについては不活化作用を期待できる

新型コロナウイルスに対する効果を検証していないために明言を避けていますが、ウイルスの種類や変異に関係なく、メカニズム上は効果を発揮するものと考えられます。

優良フランチャイズブランドのご紹介

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

ATカンパニー推奨のFCブランド

関連レポート

無料フランチャイズ経営に役立つ情報をご提供します

お問い合わせ・各種事業説明会
事業説明会へのお申し込み・各種お問い合わせなどお気軽にご相談ください
03-4500-7091平日9:00~18:00