フランチャイズ募集: HOME > FCビジネスQ&A集

FCビジネスQ&A集

FCビジネスQ&A集

あるフランチャイズに加盟して半年経ちましたが、事前計画の半分程度しか収益を出せていません。どの様な事を加盟店として行えば良いのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。いただいた情報だけですと、正直、どの様なアドバイスをして良いのか?
答えに困るというのが本音でございます。なぜなら状況により、対応は異なるためです。ただ、与えられた情報だけで考えるに、重要な問題は事前計画の半分程度しか収益が出ていないと言う点です。

具体的にどの様なステップや情報収集を行い、FC加盟の判断を行えば良いのでしょうか?

FCの情報収集に関しては、2つの側面があります。それは、ネットとリアルであり、この両方の視点を持ちしっかりと情報収集する事をお勧めします。ネットでは、比較サイトなどの媒体や検索エンジンでの特定事業分野における検索によって、事業を探す事ができます。

以前に、あるフランチャイズに加盟し失敗した経験があります。フランチャイズ本部をどの様な基準で判断すれば宜しいでしょうか?

このようなご質問への答えは正直難しい側面があるのですが、根本的には失敗した原因を知る事が大変重要だと思います。

幼児教室

幼児教室のFCに参加したいのですが、異業種の分野です。過去に幼児教室の経営経験が無いのですが、大丈夫でしょうか?

弊社がご紹介している『TOEベビーパーク』事業に関して言えば、その経験の有無を問いません。基本的にFCビジネスの場合、その事業に関連した経験を問う事業は少ないと言えます。

FC本部 事業シュミレーション

FC本部の提示する事業シミュレーションは信用して良いのでしょうか?

事業シミュレーションはあくまでも判断材料の一つであり、最終的にはご自身で独自に作成される事をお勧めします。
もしくは、数字の妥当性をしっかりと検証し判断する事が望ましいです。

どの様な業態のフランチャイズに加盟すれば良いのでしょうか?

どの様な業態のフランチャイズに加盟すれば良いのでしょうか?

漠然とした質問のため、どのようにお答えするべきか悩みますが、結論はどのFCでも良いというのが答えです。
なぜなら、事業選定は目的によって変わるとも言えるからです。貴社がどのような理由で、FC展開を成されたいのか? この点が先ずは重要です。

フランチャイズに加盟しても失敗する企業の特徴を教えてください

フランチャイズに加盟しても失敗する企業の特徴を教えてください

これまで数百社に及ぶ企業様にFC事業をご提案し、実際に多くの企業様にFC事業を取り組んでいただいた経験から、お伝えをします。

フランチャイズに参加するメリットとデメリットは何でしょうか?

フランチャイズに参加するメリットとデメリットは何でしょうか?

参加する目的や、会社をどのように成長させたいのか? によって大きく答えは大きく変わります。
FCとは一般的に言うと、ある事業における成功ノウハウのコンサルティングを受けることで成功確率を高めて、事業展開する手法の事をいいます。

  • 1

ATカンパニーは、本質を見極めたコンサルティングでフランチャイズ募集をバックアップします。

フランチャイズ募集で成功する為には事業自体の選定とともに、フランチャイズ本部をしっかりと見極める事が大変重要となっています。
フランチャイズ本部を見極める際にも、今一度、フランチャイズシステムとは何か?を今度はフランチャイズ本部を含めた視点で考えていくことが重要です。フランチャイズシステムとはある単一業種に特化したコンサルティング事業であると捉えることができます。同時に単一業種、業態における商品、サービスを中心とした研究開発をアウトソーシングしているという側面も持ち合わせています。つまり、ある単一業態を成功させる為に、本部と加盟店との間で、明確に役割分担を行う経営スタイルこそが、フランチャイズシステムです。加盟店は本部に対して、業態の重要な要素である商品開発と各種ノウハウを強化する為のコンサルティングを依頼し、本部は加盟店に対して、質の高いサービス、オペレーションの実行や、ある一定のルールのもとに加盟店独自でも新たなノウハウの開発を依頼していると考える事ができます。ATカンパニーは、こういったフランチャイズの本質を把握し、そこから発するコンサルティングでフランチャイズ募集を力強くサポートします。